ここから始まるI・J・Uターン

分類/エリア 農業/全国
名称 平成29年度「第2回 日本農業技術検定」のご案内
キャッチコピー 就農や農業法人、JA等就職に役立つ「日本農業技術検定」
掲載情報 日本農業技術検定は、農業高校からの進学・就職や農業大学校・大学での資格取得、農業法人等で学ぶ研修生の研修効果の確認のほか、JA営農指導員や都道府県農業改良普及員・民間農業関連企業・農業法人社員の技術レベルの向上にも利用するなど社会人にも幅広く活用されています。
受験者は年々増加しており平成28年度は2万5千人を超える受験があり、これまで19万人以上の受験者がありました。
農業法人での研修生(農の雇用)は本検定を受験しており、農業法人では一定レベルの資質をもった従業員を求めているので、採用にあたって資格を優遇する法人も増えています。
また、最近ではJA営農指導員の受験者が増加しており、一部のJAでは日本農業技術検定2級資格以上を営農指導員上位資格の一つとしています。
就農や農業法人、JA等就職のためにぜひ日本農業技術検定を受験しましょう!

職員の営農指導資質の向上には「日本農業技術検定2級」資格は有効
JAグリーン近江 人事課(日本農業技術検定合格体験記より)
 滋賀県のJAグリーン近江(正組合員8,750人 平成28年1月末日現在)では今年初めて日本農業技術検定を団体受験した。全体朝礼での理事長による紹介がきっかけだった。平成27年度の受験者数は総勢160人で農協全正職員451人の約3割強にも上る。JAグリーン近江には本店のほか15の支店があるが、人事課が事務局となり営農事業部のTAC職員を中心に、支店の営農経済担当者や他の事業部の職員等、支店・事業部を問わず多くの者が受験した。
 2級受験者の感想として「日本農業技術検定のことは受験するまで知らなかったが、農業の実地に役立つ問題が多く、職員の資質向上には有効な試験ではないだろうか」、「最近は農業経験のない職員も多いし、営農事業部以外の職員にも必要な知識だ」という声も聞かれた。

平成29年度 第2回試験日程
1.試験日
平成29年12月9日(土)
2.試験科目
【3級】
栽培系・畜産系・食品系・環境系の4選択科目、マークシート方式
【2級・1級】
作物・野菜・花卉・果樹・畜産・食品の6選択科目、マークシート方式

3.試験結果(28年度)
受験者数 合格率
3級 20,183人 62.2%
2級 5,350人 18.5%
1級 308人 8.4%
25,841人 52.5%

3級試験科目別合格率

3級試験科目別合格率グラフ
※2級学科試験合格者で2級実技試験受験希望者は平成29年11月11日(土)に実技試験を行います。免除措置もありますので、詳しくはホームページをご参照下さい。
※第2回受験のお申し込みは10月2日(月)から。こちらをご参照下さい。
本誌掲載情報内容 本誌情報画像PDF
郵便番号
住所
担当者 日本農業技術検定試験事務局
電話番号 03-6910-1126
ファクス番号 03-3261-5131
メールアドレス
ホームページアドレス https://www.nca.or.jp/support/general/kentei/

Free Magazine 無料
web-iju.info
 
働きながら学ぶ就農 こうちアグリスクール
 
晴れの国おかやまで農業をやってみませんか
 
富良野で農家になろう!
 
新規就農本
 
募集・求人情報
 iju infoとは
 iju info設置場所
 新・農業人フェア
 農・林・漁に就く
農業林業漁業
 I・J・Uターン情報
 農園歳時記
 保険・税・移住の手続き
データで見る新規就農
 読者コーナー
ポリシー
個人情報対応 | メディア情報
 
全国新規就農相談センター
 
農業技術検定
 
全国農業新聞
 
全国農業図書
 
全国農業会議所
 


web-iju.info内を検索
wwwを検索
 
■PDFファイルについて
 このサイトでは、PDFファイルを使用しております。PDFファイルを侮ヲするにはアドビシステムズ社のアドビリーダーが必要です。アドビリーダーはアドビシステムズ社より無償で提供されています。下のアイコンをクリックすると、ダウンロードすることができます。