ここから始まるI・J・Uターン

分類/エリア 漁業/徳島県
名称 「とくしま漁業アカデミー」
平成30年度研修生 募集中!
キャッチコピー 徳島県で漁業を学べ、就業のチャンスを得ることができる「とくしま漁業アカデミー」の研修生を募集します。
掲載情報
ココがポイント!
海上実習、種苗生産、六次産業化などの多彩な講座
様々な漁業を体験し、目指す就業スタイルが決定できる「進路選択オリエンテーション」をはじめとする「オーダーメイド型」の実習や漁業に必要な資格習得を支援
漁村に暮らしながら漁業が学べる「漁村滞在プラン」を準備
「各種支援制度」により、「研修開始から漁業就業」まで、研修生を強力にサポート
研修修了後は、さらなるレベルアップに向け、「漁業人材育成プログラム」に基づくフォローアップを実施
【募集人数】
7名程度

【研修概要】
(1)研修期間:原則1年間(平成30年4月から平成31年3月まで)
(2)研修内容:座学(30日程度)、現場実習(160日程度)、資格取得(10日程度)

【募集期間】平成30年2月28日まで

【応募資格】
①平成30年4月1日現在で満18歳以上の者
②徳島県内の市町村に住民登録を行っている者、又は確実に行う者
③研修修了後に徳島県内で漁業就業する者

【選考方法】
「書面審査」と「面接審査」の結果等を総合的に判断する選考審査を随時実施します。
【応募手続】
(1)応募に必要な書類
①受験申請書
②志望理由書
(2)「受験申請書・志望理由書」の入手方法
「 とくしま漁業アカデミーのブログ(http://tokushima-gyogyou-academy.blogspot.jp/)」又は「徳島県ホームページ」からダウンロードしてください。
「 公益財団法人徳島県水産振興公害対策基金」、「徳島県水産振興課」にお越しいただき、入手してください。
公益財団法人徳島県水産振興公害対策基金」又は「徳島県水産振興課」に郵便で請求してください。
郵便で請求するときは、封筒に「受験申請書・志望理由書請求」と朱書きし、あて先を記入した返信用封筒(82 円切手を貼ったもの)を必ず同封して、請求してください。
(3)「受験申請書・志望理由書」の提出方法
郵送又は持参により「公益財団法人徳島県水産振興公害対策基金」又は「徳島県水産振興課」まで申し込んでください。
郵送の場合は、封筒に「受験申請書類在中」と朱書きし、必ず「簡易書留郵便」により、送付(募集最終日の消印まで有効)してください。
持参の場合は、月曜日から金曜日(国民の祝日・休日を除く)の午前9時から午後5時までに提出してください。
【研修期間中における支援制度】
  一定の要件を満たす方につきましては、研修期間中の生活資金として、月額12.5万円の給付を受けることができる「次世代人材投資(準備型)事業」が利用できます。

【書類の郵送又は持参先、及びお問合せ先】
〒770-0873
徳島県徳島市東沖洲2丁目13番地
公益財団法人 徳島県水産振興公害対策基金
電話:088-636-0526
ファクシミリ:088-636-0527

〒770-8570
徳島県徳島市万代町1丁目1番地
徳島県水産振興課 振興流通担当
電話:088-621-2472
ファクシミリ:088-621-2863
e-mail:suisanshinkouka@pref.tokushima.jp
本誌掲載情報内容 本誌情報画像PDF
郵便番号 770-8570
住所 徳島県徳島市万代町1丁目1番地
担当者 徳島県水産振興課 振興流通担当
電話番号 088-621-2472
ファクス番号 088-621-2863
メールアドレス suisanshinkouka@pref.tokushima.jp
ホームページアドレス

Free Magazine 無料
web-iju.info
 
大阪へGo
 
富良野で農家になろう!
 
新規就農本
 
募集・求人情報
 iju infoとは
 iju info設置場所
 新・農業人フェア
 農・林・漁に就く
農業林業漁業
 I・J・Uターン情報
 農園歳時記
 保険・税・移住の手続き
データで見る新規就農
 読者コーナー
ポリシー
個人情報対応 | メディア情報
 
全国新規就農相談センター
 
農業技術検定
 
全国農業新聞
 
全国農業図書
 
全国農業会議所
 


web-iju.info内を検索
wwwを検索
 
■PDFファイルについて
 このサイトでは、PDFファイルを使用しております。PDFファイルを侮ヲするにはアドビシステムズ社のアドビリーダーが必要です。アドビリーダーはアドビシステムズ社より無償で提供されています。下のアイコンをクリックすると、ダウンロードすることができます。