ここから始まるI・J・Uターン

データで見る新規就農1
就農を選んだ理由から見た新規就農
 新規就農希望者は、近年ますます増えてきています。ここでは、実際に新規就農した人たちがどのような理由で農業を選んだのかを、全国農業会議所が新規就農者に行ったアンケート調査結果(注)を基に、2001年と2006年を比較して紹介します。
 就農した理由14項目を大まかに4つに分類すると、「仕事・経営」に関する項目の多くが以前より増えています。「仕事・経営」のなかで減少しているのは「サラリーマンに向いていないから」だけです。「自ら経営の采配が振れるから」を理由とする割合がさらに増え、職業としての農業(経営)を意識している人が増加しているようです。
「生活・家族」は項目ごとに傾向が異なりますが、農村生活一般への期待よりも、「家族で一緒に仕事ができるから」や「時間が自由だから」といった具体的な理由から、就農による生活変化を求めるようになってきているようです。
  また、食品の安全・安心や環境問題など社会的関心を集めている「食物の品質や安全性に興味があった」、「有機農業をやりたかったから」の項目は、その割合が下がりました。
図1 就農した理由 (複数回答)
 つぎに、増加する経営面への期待を世代別に見てみましょう。「自ら経営の采配が振れるから」や「農業はやり方次第でもうかるから」といった理由から、農業経営を積極的に評価している人の割合は、29歳以下の層で最も高く、年齢が高くなるにつれて基本的に低くなっています。
図2 経営面を理由として選んだ人の割合(世代別)
(注)2006 年実施、回答588 人(うち新規参入者490 人)、回収率45.3%、および2001 年実施、回答519 人(うち新規参入者413 人)、回収率33.7%。
Free Magazine 無料
web-iju.info
 
働きながら学ぶ就農 こうちアグリスクール
 
晴れの国おかやまで農業をやってみませんか
 
富良野で農家になろう!
 
新規就農本
 
募集・求人情報
 iju infoとは
 iju info設置場所
 新・農業人フェア
 農・林・漁に就く
農業林業漁業
 I・J・Uターン情報
 農園歳時記
 保険・税・移住の手続き
データで見る新規就農
 読者コーナー
ポリシー
個人情報対応 | メディア情報
 
全国新規就農相談センター
 
農業技術検定
 
全国農業新聞
 
全国農業図書
 
全国農業会議所
 


web-iju.info内を検索
wwwを検索
 
■PDFファイルについて
 このサイトでは、PDFファイルを使用しております。PDFファイルを表示するにはアドビシステムズ社のアドビリーダーが必要です。アドビリーダーはアドビシステムズ社より無償で提供されています。下のアイコンをクリックすると、ダウンロードすることができます。